美容・コスメティック-探しています 10日前(2019-09-09 11:42:58)

口腔潰瘍を引き起こす主な要因

投稿者:toolsalejp (群馬県)
定期的に病院に行って口腔健康診断をします。
一年に一回がいいです。具体的には口腔内の歯の健康状況によって決められます。食べ物が詰まっている歯には特に注意が必要です。ふだんはできるだけつまようじを使わないようにしています。(削れば削るほど歯の隙間が大きくなります。)同時に病院に行って治療して、食べ物のかん合を改善したり解消したりします。歯が冷えていたり、甘いものが痛くなったりした時は、早めに病院を受診して治療しなければなりません。

毎日不定時に100回ぐらい歯をたたいて(何回かに分けて行います)、つまり下顎歯で上顎歯に軽く当たります。この方法は歯の安定に対して、特に歯周炎の治療はとても有効です。
口腔潰瘍は、口腔粘膜に発生する表浅性潰瘍とも言われています。大きさは米粒から黄豆の大きさまで、円形または卵形で、痛みを伴います。
https://www.shikasale.com/category-84-b0-%E3%82%AC%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E9%9B%BB%E6%B0%97%E5%88%87%E6%96%AD%E5%99%A8.html
口腔潰瘍を引き起こす主な要因:
1、免疫機能の乱れ;
2、精神的要因
3、消化器系の病気と機能が乱れている;
4、食物アレルギー
5、内分泌要素;
6、その他の要因:微量元素が足りない。
潰瘍ができたらどうすればいいですか?
1、良い生活習慣を身につけて、ストレスを減らし、リラックスし、疲れを避け、十分な睡眠を確保する。
2、口腔衛生https://www.shikasale.comに注意し、朝と晩の歯磨き、食後のうがいを習慣化し、口腔細菌を減らす。
3、口腔の粘膜に対する刺激と摩擦を減少させ、辛い刺激を少なくし、熱い食べ物を食べないでください。水をたくさん飲んで、野菜と果物をたくさん食べて、ビタミンを補充します。
4、運動を強化し、体質を改善する。
5、薬(例えばビタミンC)は粉々に砕いて傷口や経口薬(スイカクリームなど)を塗る。
一口の白い歯と黒い歯、黄ばむ、欠けている、あるいは歯が乱れていると比べて、どちらが好感を持たれますか?答えは推して知るべし。もし私達の歯の隙間の中に黒いものがあったら、「黒い斑点」のようなものがあります。普段は歯を磨いても落ちない時も、私達が重視する必要があります。