生活・暮らし-相談・教えてください 7年前(2010-02-19 02:41:39)

預金は三角・保険は四角とは?

認証投稿者:大内雅司 (広島県)
■「貯金は三角、保険は四角」

万が一の出来事に備えるとき、預貯金の場合は、少しずつ積立を行うことによって、徐々に必要額に近づいていきます。

そのため、必要額を確保できるまでには、ある程度の期間を必要とします。

積立てたお金の残高が、必要額に向かって増えていく様子を「三角」に例えています。

これに対し、保険によって万が一の出来事に備える場合は、加入直後から、万が一の場合の必要額を確保することができます。

このことを「四角」と表現しているわけです。

私は、ファイナンシャルプランナーと保険コンサルタントとして主に
会社の経費削減のアドバイスと助成金の無料診断を実施してます。
社会保険労務士の先生は国の保険の診断をされます。
私は、民間の損害保険や生命保険の診断をします。
自動車で例えれば、自賠責という強制保険と任意保険の関係です。
また、宅地建物取引主任者・住宅ローンアドバイザーとして生活に関する事はお任せください。
ライフプランも無料でお作りします。広島総合保険コンサルタントのサイト

生命保険の見直しで住宅が楽に買えるようになった。おまけに貯蓄も可能に!!

住宅購入前にライフプランを無料で作ります。

正しい保険の入り方・見直し方~

パソコンで貯める!殖やす!マネープランリンク集(FP指導による)・・・・・ファイナンシャルプランニング

賢いお金の増やし方のお話「貯蓄と運用」「貯金の三原則」

広島市東区牛田東1-151-9 周辺の地図