生活・暮らし-相談・教えてください 2年前(2014-11-05 10:06:09)

ブラック企業・ブラックバイトを許さない! ホットライン

投稿者:ユニオン (奈良県)
CUNN コミュニティ・ユニオン全国ネットワーク
全国一斉 ブラック企業・ブラックバイトを許さない! ホットライン
実施のご案内
奈良ふれあいユニオン「ホットライン」   
0745-76-6598  <相談無料・秘密厳守> 
     相談日時 2014年11月7日(金)~8日(土)午前10時~午後 7時
 奈良県香芝市下田西2-3-9 0745-76-6598

コミュニティ・ユニオン全国ネットワークは、『全国一斉 ブラック企業・ブラックバイトを許さないホットライン』として、長時間労働・サービス残業、パワーハラスメント、不当解雇などが横行する職場、いわゆる「ブラック企業」「ブラックバイト(ブラック学生アルバイト)」を中心に、広く働く者の労働相談に応じる無料ホットラインを実施します。
ユニオンの相談スタッフが職場の悩みやトラブルの相談を受けつけます。必要に応じて弁護士などの専門家なども紹介します。ホットラインの相談結果と日常的な相談活動をもとに厚生労働省との交渉も毎年実施しています。

コミュニティ・ユニオン全国ネットワーク(CUNN)は、「誰でもひとりでも入れる労働組合(コミュニティ・ユニオン)」の全国ネットワークです(加盟ユニオン76)。「あらゆる働き方に権利を!」を掲げて、パートタイム労働者や派遣労働者、外国人・移住労働者など非正規雇用労働者の労働相談や組合づくり、権利運動に力を入れて、全国各地で取り組んでいます。日常的な労働相談や団体交渉の経験の上に、毎年11月に全国一斉の労働相談ホットラインを行っています。

「ブラック企業」でのトラブル相談はユニオンにも寄せられています。昨年の「ブラック企業に負けるな!全国一斉働くものの労働相談ホットライン」には158件の相談が寄せられ、長時間労働(17件)を含め休憩、休日、年休がとれないといった相談が52件、残業代不払いが26件(ほとんどが「サービス」残業)、パワハラが40件を占めました。自殺、自殺未遂というケースの家族、友人からの相談もあり、労働現場の過酷な現状が反映したものでした。
また、「ブラックバイト(「学生であることを尊重しないアルバイト」〈中京大学大内裕和教授〉)」も、低賃金にもかかわらず正社員並みの義務や学生生活に支障がでるほどの重労働を強いられる現状も浮かび上がってきています。
こうした職場の改善には、雇用形態にとらわれないひとりから加入できる労働組合による企業との団体交渉が非常に有効です。私たちは、労働組合に加入したり、結成したりしてこそ、ブラック企業、ブラックバイトの劣悪な環境を変えることができると考えます。労働組合やユニオンの力で、不払い残業・長時間労働をなくしてパワハラのない職場環境をつくりたい。そのような考えで電話相談を受けつけます。

奈良県香芝市下田西2-3-9 周辺の地図