その他-売ります 3ヶ月前(2018-12-19 21:33:41)

dxdollラブドール専門販売店

13000 受渡し方法:宅配
投稿者:kakadoll (大阪府)
人間と非人間。生命って何なんだろう。このころ出会った1冊の本が、そんな疑問をさらに深めることになる。
https://www.dxdoll.com/
メアリー・シェリー作「フランケンシュタイン」。スマホで青空文庫の翻訳をむさぼり読み、あまりの面白さに原書まで取り寄せた。
https://www.dxdoll.com/products/pro82.html
作中の怪物は孤独にさいなまれ、自分と同じ人造人間の伴侶をつくるようフランケンシュタインに迫る。
https://www.dxdoll.com/cat18.html
渋々引き受けたフランケンシュタインだが、怪物の一族が繁殖することを恐れ約束を反故にする。
https://www.dxdoll.com/products/pro6.html
「フランケンシュタインは同情して女の怪物をつくり始めるんですけど、途中で壊してしまう。子どもが生まれるかもしれないから、と。その時、あれ?と思ったんですね。人造人間にも妊娠する可能性があるのかって」
https://www.dxdoll.com/products/pro31.html
若き科学者フランケンシュタインは墓を暴き、死体をつなぎ合わせて怪物をつくりだす(※誤解されがちだが、フランケンシュタインは怪物ではなく、怪物をつくった科学者の名前)
なぜ、そんなにもディテールにこだわったデザインをするのか? そしてなぜ、価格が倍以上にもなってしまうシリコンを使用するのか? という素朴な疑問に、2人の造形師はこう考える。
https://www.dxdoll.com/products/pro30.html
「お客さまは、それくらいリアルさを求めているから。現在の価格帯になってもなお、すぐに完売となるくらい評価してくれているから」だというのだ。「作り手のエゴで必要以上のリアルさの追求をしている」わけではないと2人は続ける。
https://www.dxdoll.com/products/pro244.html
「そもそもマネキンなどを製作していた当社が、70年代にラブドールに携わり出したのは、お客さま側の不満の高さを知ったからでした。世の中には容易に性的な喜びを手に入れられない方が大勢います。そういう方にとって、ラブドールは単なる欲望のはけ口ではなく、愛情を注ぐ対象。だからこそ要求レベルも細かくて奥深くなるのですが、それに応えていくことで貢献したい、と考えたことが発端だったんです」
https://www.dxdoll.com/products/pro28.html
ネアンデルタール人と現生人類は交雑していたとされ、現代人もネアンデルタール人由来の遺伝子を持っている。
https://www.dxdoll.com/products/pro28.html
「遺伝子が混ざっているという話を読んで、もうわからなくなるというか。すごく遠いご先祖さまだったのかな、みたいな気がしてきて…」

この記事の関連記事

キーワード:「ラブドール」「モデル人形」