生活・暮らし-その他 1ヶ月前(2022-04-09 03:27:52)

UoniV980PLUS自動集塵セット大解密

投稿者:UONI (佐賀県)
生活は理想/夢だけだけでなく、平凡な毎日は私たちが直面するべきものです。

最近みんなはだんだん便利な生活をしてきました。

さて、部屋掃除と言ったら、掃除しなければならない時になるまで、本当に掃除したくないですか?

これが私のアンケートの結果98%の人は「はい」と返事してもらいました。

スマート掃除機の誕生さ

その背景で、掃除するという伝統的で直面しなければならない家事があるので、スマート掃除機が誕生されました。

スマートロボット掃除機は誕生したことは終わりではありません。

ロボット掃除機の機能をもっと便利を求めるために、「ゴミ処分」「ダストボックス掃除」これらの痛点は各のメーカーさんが解決難問として技術で方法を探します。

考えたうえで、UoniV980PLUSにしました。

一番に気なるのは「自動集塵」の機能です。

では、本日は機体ではなく、「自動集塵」を中心として紹介いたします。

自動集塵ロボット掃除機

自動集塵掃除ロボットは「業界の新種」と呼ばれているが、製品構造からは完全掃除機+ダストバッグ付きの掃除機で、UoniV980 PLUSも例外ではなく、Uoniは掃除機を自動集塵宝と呼ぶにすぎません。

公式の説明によると、UoniV980 PLUSは自分でごみを捨てる掃除、吸引、水拭き、ゴミ処分の4つの一体の全自動集塵掃除ロボットで、1000wの超大電力、10秒の高速集塵、99%のごみ回収率などの特色ある機能を持っています。

集塵セット:四重密封システム

Uoni V980 PLUS集塵の包装側面には自動集塵の概略図があり、ここから製品の動作原理を迅速に理解するのに役立ちます。

UoniV980 PLUSがダストボックスから集塵袋までの最短経路案を採用し、超大吸力でダスト、果物殻、パチンコまで集塵袋に直接吸い込むことができます。

集塵セットのパッキングの部品はそれほど多くなく、集塵本体を除いて2つの追加の塵袋しかありません。

この集塵袋を軽視しないでください。材質は活性炭繊維です。

集塵袋自体の材質に加えて、袋の口に特殊な密封方式を行い、集塵宝から集塵袋までの過程でほこりが漏れることをさらに避けました。

捨てた時に簡単に言えば密封して捨てることができて、全体の設計はやはり非常に細心で、親切です。

消耗品の使用状况

みんなが非常に関心を持っている消耗品の使用状况で、1つの集塵袋は4.3Lで、正常な4人の家は30日のごみを簡単に入れることができて、私のような80平2人の家は、2ヶ月も対応することができます。一台機体を買うと集塵袋を全部で3つあげます。つまり、少なくとも3ヶ月は使用できますが、私のように半年は使用できます。使用後はもちろん購入しなければなりませんが、公式販売価格安いです。

Uoni V980 PLUS集塵セット全体のデザインは底部に円柱のようで、3周寸法は255*225*340 mmです。

ダクト+モータ+ダストボックスなどは上部に集積され、中間位置には小さい電源LEDがあります。

底部の切り欠きは充電ベースと掃除機と集塵宝のほこり対インタフェースであり、ほこりの「輸送」過程で漏れないように、インタフェースにはシリカゲル材質を採用しています。

集塵宝の頂部は楕円形で、中心位置には金色のブランドロゴと周辺の金色の線が印刷されています。

集積バッグ内部は集塵バッグとの接続口のほか、底部にミニ級のフィルター網があり、集塵バッグが意外に破損したときに排気孔からゴミが漏れることを防止することができます。

ここから見ると、ほこりの転移過程全体が四重密封フィルターシステムを経て、第一重は掃除機の一方向弁です。第二重は集塵宝対位インターフェースにシリカゲルシールを採用しました。

第三重集塵袋口密封及び集塵袋自身のフィルターです。

第四重は集塵宝の底部のミニ級フィルター網です。

集塵宝の電源コードは集塵宝の背面に配置され、電源ボックスの長さは約1.5 mで、日常の使用を満たすことができます。

取り外しが容易であれば、電源コードのネット上は集塵宝の吹き出し口です。

作業時に風はここから排出され、集塵宝全体のファンパワーは1000 wで、大電力は自然に大きな騒音をもたらすが、集塵過程全体では10 sしかありません。

https://www.uoni.jp/products/sweeper-robot-uoni-v980plus-3.html