生活・暮らし-お店やってます 1ヶ月前(2022-03-31 04:25:40)

UoniS2ロボット掃除機、スマートファミリーに必須品

投稿者:UONI (佐賀県)
人々の生活消費レベルが徐々に向上するにつれて、多くの家庭が様々な珍しいデジタル科学技術製品を受け入れ始めましたが、掃除機ロボットは普通の家庭に入る知能設備として早いです。さまざまなテクノロジーとIoTスマートホームのブームの推進の下で、伝統的な掃除ロボットもすでにその年の「バカで不器用」な印象を変え、より強力な清潔能力、よりスマートな経路計画で消費者に新しい体験をもたらしました。今日はみんなと一緒にこの秘密を明らかにして、有名な代表UoniS2掃除ロボットはいったいどんな科学技術がありますか?

掃除ロボットを選択するには、最も重要なのは3つのパラメータを見ることであり、まず障壁回避機能であり、これは掃除ロボットの障壁回避能力に直接関係しています。そして吸引力です。吸引力の大きさは掃除ロボットの清掃効果に直接関係します。最後にスマートコントロールを見ると、クリーンモードが多ければ多いほど、使いやすくなります。

科学技術ポイント1:障壁回避設計

ABS2掃除ロボットはABSケース/スチールガラス耐摩耗パネルを採用して、純白の本体は約7.6 cmの超薄型なので、ソファーの下に簡単に深く入り込み、ベッドの下で掃除することができ、現在の掃除ロボットのように厚すぎず、ソファーの隅まで掃除することができません。そのため、この掃除ロボットの応用シーンはもっと広くなります。UoniS2掃除ロボットは衝突防止機能を搭載し、障害物を自動的に感知し、家具などへの衝突を防止します。8センチ以上の段差があれば、段差を感知して落下を防ぐことができます。

科学技術ポイント2:強力な吸引力、調節可能なモード

掃除ロボットの清掃能力は自身の吸引力と大きく関係し、UoniS2掃除ロボットは強力なNIDECブラシレスモータや流線型設計の風道のおかげで、最強吸引力は1400Paに達し、カーペット増圧モードの自動調整もあります。カーペットモードがアクティブになると、カーペットを掃除するときにカーペットを自動的に認識し、最大の超強吸引力をオンにすることができ、カーペット中の微塵、毛屑などのゴミをより効果的に除去することができます。新しいブラシレスモーターを採用し、従来機種に比べて静音、省エネなどの快適度指数を実現し、耐久性を2倍に向上させました。

科学技術ポイント3:スマートアプリ、音声制御

スマートスイープロボットとしては、アプリ制御が欠かせません。UONI robot専用アプリやリモコンは「清掃方向」「清掃モード」「時間予約」など簡単に操作できます。外出時、家にいなくても遠隔で掃除機をコントロールできます。また、AlexaやGoogle Assistantを使えば、音声で操作できます。デバイスがネットワークに接続された後、携帯電話でより専門的な機能設定を行うことができます。

例えば、手動制御を行うことができます。また、清掃やどこを指すかを区別することができます。これらの機能は私が日常的に使っていることが多いです。家の中で大部分の時に必要とする清掃の場所はすべてただ1つの区域だけなため、このようにすれば急速に区域の清掃を完成することができます。汚れがひどい場所には、二次清掃も設置できますが、親切です。

全体的に、UoniS2掃除ロボットは肝心なバリアフリー機能と清潔力の面で優れています。そして、携帯アプリの制御に加えて、より専門的な機能設定を行うことができ、この掃除ロボットの使用シーンを大幅に向上させました。インテリジェント化の波の中でUoniS2はきっと輝きを放つことができるようにお願いします。

https://www.uoni.jp/

この記事の画像

この記事の関連記事

キーワード:「ロボット掃除機」「吸引力」「知能家電」