生活・暮らし-その他 5ヶ月前(2022-04-11 03:36:11)

人のよりいい生活を実現するためのロボット掃除機水拭き増加UoniV980

投稿者:UONI (佐賀県)
最近だんだん寒くなって来て、人もだるくなりました。ご飯を作りたくない、洗濯してたくないなどの考えはほぼ大部分の人の本音でしょう。仕事が終わったら帰ってすぐ暖房をつけて寝るのは最高です。

しかし現実は残酷です。家の床に飛び交うペットの抜き毛を見ていると、掃除は結局逃げられないです。その現状に対して、効率的な清掃方法は絶対に生活体験を高めることができます。

以下はUoniV980を紹介します。

黒金+AI知能学習

機体全体のデザインは欧米と違い、精緻な科学感がたっぷりです。さすが「ガンダムのふるさと」日本です。

このUoniV980ロボット掃除機も同じデザイン感じがします。全体黒い、端が金色で高級感があるとともに穏やかな感じもあります。

しかし外見だけではだめで、配置もちゃんとしなければならないです。

第4世代ULDS 4.0レーザーナビゲーションで、精密な光学センサーは23000個ほどのデータ収集を行い、1-3%の距離測定精度、最大距離測定範囲は6メートルに達し、全部屋の地図を正確に描くことができ、掃除機の目のように、各種の障害物を識別することができる。ASAR-V 9インテリジェントダイナミックパス計画システムと組み合わせて、より多くの家の障害物を識別し、正確な判断と回避することができます。

同時に一定の自己学習能力があり、清掃中に人為的に移動を加えても迅速に位置決めし、自動的にブレークポイント清掃を実行することができます。

UoniV980はサイドブラシの設計を採用し、片側ブラシよりも強い清掃面積と清掃効率を持っています。吸引力は日本からのNidecブラシレスモーターで、2700 Paの大吸力を提供し、髪の毛、紙くず、ほこり、飯粒などを徹底的に掃除できるとともに、静音表現がより優れています。

機体全体の高さは9.3 cmしかなく、ソファなどに潜り込むのに便利で、乗り越えは2 cmの登り能力があり、家の敷居などに対応するのに十分です。また、壁に沿った清掃もサポートし、精密センサーで360°のような周囲清掃も実現できます。

ですから、テーブルの辺を回っているロボット掃除機を見たら、驚かないでください。この子はまじめに働いています。

通常の清掃機能に加えて、モップ掃除もサポートします、UoniV980から380 mlの大容量インテリジェントな電気制御水タンクが付属しています。

稼働面では、UoniV980に搭載されている5200 mAhの大容量リチウム電池で、公式稼働時間は150 minで、低消費電力の設計のおかげで、1回の充電で240㎡の空間を清掃することができます。面積が大きい部屋でも自動チャージもサポートしています。

全身センサーで掃除はゲームするような感じ

生活の中で、普段掃除は実はつまらないことですが、この掃除機の表現は意外で、ゲームをしているような気がします。

UoniV980全身には24セットのセンサーが配置されて、それぞれファン回転センサー、壁沿いセンサー、衝突防止センサー、ジャイロなどで、ほとんど完備です。

携帯アプリを利用すると、仕事状態を調べるだけでなく、スマートにエリアを分けて掃除することができ、どこを掃除するかを指すこともできます。また、清掃禁止区域を設置して仮想壁を設置し、時間通りに掃除することもできます。最大6種類の清掃方式があり、さらには、各エリアに名前を付けたり、パーティション予約をしたり、清掃順序を設定したり、固定エリアのみを掃除したりすることもできます。やはりあなたより掃除のことをよく知っています。

しかし、筆者が一番アピールしたいのはこのモップ機能です。まずモップ掃除機を単独で購入するコストを省き、採用したスマート電気制御タンクは高、中、低の3段階の水浸透速度調節をサポートし、柔軟性がより保証され、乾く効果を実現することができる。人工式の引きずり方も、頑固な汚れが片付けにくいという問題を最大限に解決した。

今の特殊なコロナ時期には、水タンクを使用する際に、ウィルーズなどの消毒液を配合することで除菌効果があります。

ですから、もしあなたが家に子供やペットがいたら、消毒に注意すべきです。掃除をしながら最高の一石二鳥を完成することができます。

清掃の面では、集塵箱とフィルターはいずれも水洗いでき、直接に洗浄することができ、使用後のメンテナンスも便利である。

まとめ

UoniV980には先進なレーザーとスマートな経路計画が搭載されており、主な部品は日本製であり、全身にセンサーが詰まっており、強さを表現している。同じレベルの製品の中で優勢をもっています。