生活・暮らし-お店やってます 6ヶ月前(2022-03-23 06:50:42)

きれい部屋を保つする便利家電UONIロボット掃除機「S2」おすすめ

投稿者:UONI (佐賀県)
1.サイエンス・アドバンシス誌の研究によると、家を清潔に保つことは、健康を改善するだけでなく、脳を完全にリラックスさせ、より元気にすることもできます。

掃除・吸引・自動集塵・水拭きの4イン1のUoniV980PLUS:https://www.uoni.jp/blog/sweeper-robot-uoniV980plus-72.html


2.集中力が向上する可能性もあります。 アメリカの精神科医ラルフ・ライベックは、組織化するのは人間の本能だと言った。 家が汚くて汚い場合、作業効率が低下し、空き時間が減り、悪循環を引き起こす可能性があります。

UoniV980PLUSロボット掃除機のおすすめのポイント:https://www.uoni.jp/blog/sweeper-robot-catcat-71.html

3.人々の気分を悪くになります。 パーソナリティと社会心理学のレポートの研究によると、家が散らかっていて、たくさんのものが開梱されていると言った人は、落ち込んで身体的に疲れている可能性が高く、ストレスホルモンのコルチゾールのレベルも高めてしまいます 。


公式サイトに¥ 13,860で購入できる高コスパモデルUONIS2
https://www.uoni.jp/


きれい部屋を保つする便利家電UONIロボット掃除機「S2」おすすめ:
https://www.uoni.jp/blog/sweeper-robot-uonipet-65.html

障害物回避能力を向上させた、コスパ高いUONIロボット掃除機「S2」
家具までの距離や形状を判断できる、床にある小物などをセンサーで解析し、回避しながら掃除できます。

また、NIDECレスモーターを搭載することで、吸引パワーたっぶりでほこり吸引安心できます。

既存ほかブランドの同じ価格モデルとの比較で、障害物の認識速度は70%、障害物の回避性能は22%向上したと言えます。

ロボット掃除機掃除機のおすすめは?アフターサービスは重要なポイント:
https://www.uoni.jp/blog/sweeper-robot-important-70.html


具体的に認識可能な障害物は、スリッパなどの履き物、コード、電源タップ、布類。また家具類については、ベッドやソファ、テレビスタンド、ダイニングセット、トイレを認識し、専用アプリに表示する。

水拭き対応のロボット掃除機には専用のモップや水タンクが付属しており、タンクの水でモップを濡らしながら水拭き掃除を進めてくれます。

普段は吸引掃除、在宅時は吸引+水拭き掃除といったように、シーンによって掃除エリアを分けられできるのはUONIS2の魅力です。

吸引掃除のほか、水拭き掃除もできる
高精度レーザーセンサーと独自開発のアルゴリズムにより、各部屋の状態を正確にマッピング。適切なルートで効率よく短時間で掃除できるよう移動します。

静音薄型モデルロボット掃除機掃除機「S2」:https://www.uoni.jp/products/sweeper-robot-uoni-s2-10.html