ショッピング-その他 1年前(2017-09-02 19:30:10)

山形産月山の『さるなし』(別名:こくわ)本日発売しました

認証投稿者:かりんの松岸 (東京23区)
サルナシは、山形地方では「こくわ」や「サルナシ」とよばれて親しまれている木の実です。果物のキウィフルーツの味に似ていますが完熟したものは香りよく、酸味、甘味ともに優れています。(野生の果実では一番美味しいとされている木の実)
また、サルや熊もこの果実が大好きで、サルがこの実をたべることから「サルナシ」とよばれるようになりました。
奥山に生えるつる性の木で「マタタビ」と似ていますが、発生量は少なく、「幻の珍果」となっています。

さるなし酒の作り方

「材料」
さるなし600g
氷砂糖100g
ホワイトリカー1.8リットル


「つくり方」
1.さるなしを洗います。
2.水を切って乾燥させます
3.果実酒のビンに、さるなし、氷砂糖、ホワイトリカーを入れて漬け込みます
4.さるなしの実は3ケ月で取り出します。
5.3ケ月ぐらいから飲めるようになります。

「飲み方」
そのまま飲みます。
他の果実酒や、洋酒、焼酎を加えたりして飲みます


「効能」
疲労回復、強壮、健胃
ビタミンCがレモンの10倍

*店頭価格 380円~2850円

この記事の画像

東京都豊島区巣鴨3丁目28番7号 周辺の地図

この記事の関連記事

キーワード:「果物」「ビタミン」「酒」